※前回の記事「旅の始まりはトゥボン川」に結構追記してしまったので、もし既に見ていただいた方がいらっしゃれば、改めて見ていただきたいなと思います。

タッキーと私はTran Phu(チャンフー)通りを東へ東へと歩いているうちに、ホイアン市場に到着しました。小さい町なので、ぶっちゃけあっという間です
Hoi An market_01


ホイアン市場の周りには、行商人の方が路上で野菜などを売っています。またすぐ南隣には、屋根のある大きなマーケットがあります。

これがホイアン市場周辺の様子です。地元の人の日常の買い物の様子が見られます。
Hoi An market_09


三角の帽子(ノンラー)は日焼け対策にぴったりですね!日傘と違って両手が空きますし。実はタッキーも私も朝一番に買って被っていました 雑貨屋さんで、ひとつ5万ドンか6万ドンくらい(250円か300円)くらいでした。
Hoi An market_03


バイクで買い物に来るので、ヘルメットを被ったままの人が結構います
Hoi An market_10

Hoi An market_08


これが南隣のマーケットです。
Hoi An market_02


ホイアン市場の周辺には雑貨屋さんもあります。
Hoi An market_07_outside shop

こういう場所では値札が付いておらず、お店の人の言い値になってしまうので、適正価格なのか、値切るの前提のぼったくり価格なのか判断がつかないことがあります。ホイアンでは似たようなお店が沢山あって、同じ商品に何度も遭遇することになると思いますので、気になるものがあれば(特に革製品などプチプラではないものは)お値段を先にチェックしておいて比較するのがよいと思います。
Hoi An market_11_outside shop

かなり前ですが、ホイアン市場の中のお土産物屋さんで小さなコーヒー豆セットを買ったのですが、4つセットで20万ドンとかなんとか言われ、最終的にまけてもらって16万ドンにしてもらったと思います。その後、ミニスーパーのようなところに入ると、同じものが置いてありました。
Hoi An supermarket_02

買ったセットはこの4つなのですが、写真では商品の配列と値札がぴったりマッチしていないのですが、ミニスーパーでは合計で12万ドンくらいでした あ~、やはり市場の人は相場より高く言ってたんだなぁと、プチプラでもちょっとガッカリでしたね。
Hoi An supermarket_01



ホイアン市場の中に入ると、フレッシュジュースや麺料理のお店が並んでいました。北側が食事処で、南側がお土産屋さんになっています。
Hoi An market_04

お昼はレストランで食べるつもりでしたが、市場で食べてみるのも面白いねということになり、熱心に呼び込みしてくれたお店に座りました。

ベトナム中部地方の麺料理であるミークアンをいただくことにしました。お肉は鶏肉にしました
Hoi An market_05_noodle


ミークアンの麺はきしめんのように平たいです。昔食べたミークアンは黄色い麺でしたが、このお店は白色ですね。トッピングの揚げせんべいは付いていませんでした。
Hoi An market_06_noodle


下に美味しいツユがありますので、しっかり混ぜていただきます
せっかくホイアンに来たので、後程、ホイアン名物も食べたいと思います

にほんブログ村ランキングへ登録しています。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ


ホイアン市場
19 Trần Phú, Cẩm Châu, Hội An