東南アジアの街角で ~ 旅する中年女の自由帳

現在は旅の回想ブログになりますが、いつかまた旅できる日を夢見て...

宿泊するホテルは、グランモンテ ワイナリーの中にあります。
ホテルにチェックインすると、もうすぐワイナリーツアーが始まるというので、お部屋も見ずにまずはツアーに参加しました。

ツアーの情報は公式サイトに詳細がありました。今は大人ひとり450バーツ(1600円弱)のようです。
http://www.granmonte.com/tour.html

まずは可愛いカートに乗ってワイナリーを走ります。スタッフの方が英語で案内してくれました。
Tour of GranMonte Vineyard (3)


途中でカートを降りて、ワインヤードの中に足を踏み入れます。
Tour of GranMonte Vineyard (1)


8月だったので、ぶどうはまだまだ小さくこんな感じ。
Tour of GranMonte Vineyard (2)


またカートに乗って、今度はワイン醸造所にやってきました。
Tour of GranMonte Vineyard (4)


しっかり温度・湿度管理された部屋にワインの樽が並んでいました。
Tour of GranMonte Vineyard (5)

Tour of GranMonte Vineyard (6)


そのあとは、また建物を移動して、ワインのテイスティングです
Tour of GranMonte Vineyard (8)


既にグラスが綺麗にセットされていました。
Tour of GranMonte Vineyard (9)


これからいただくワインたち4種類 説明書きを見ると、結構お高いワインも含まれています。
Tour of GranMonte Vineyard (11)


素敵なワインヤードを眺めながら
GranMonte asoke valley_06


美味しく飲み比べしました クラッカーとチーズも付いていましたよ。
Tour of GranMonte Vineyard (10-2)


ワイナリー見学、かなり楽しかったです。しかもこのお値段でこの内容ですので、とてもお得ではありませんか?
お昼ご飯も食べないまま、いきなりワインを飲んだので、ほろ酔い気分でホテルの部屋に向かいます

にほんブログ村ランキングへ登録しています。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

 

グランモンテ ワイナリー


もう4年も前の話。遠い記憶。バンコクからミニバンに乗って素敵なワイナリーに行きました。今の情報と結構変わってるだろうし、しかもうろ覚えなのですが、こんなところに行ったなという自分の記録に。

この時は、バンコク在住のお友達に連れて行ってもらうような感覚があって、一人旅の時とは比べ物にならないくらい事前調査せずに行った気がします。なので記憶が少しあいまい。

目指す場所はこちらです。
グランモンテ ゲストハウス


タイのバスターミナルから出ているミニバン「ロットゥー」のお得さにはいつも感動します。この時も、近くまで行くロットゥーに乗ることにしました。

まずはビクトリーモニュメント駅まで行き、すぐ近くのロットゥー乗り場に行ってみました。
※現在は、ロットゥー乗り場は長距離バスターミナルへ移転しているそうです。
Victory Monument Station


沢山、ロットゥーが停まっています。チケットを買おうとウロウロ。
miniBus (2)

「Khao Yaiに行きたいんです」
すると、チケット売り場のおじさんに「ここではない、向こうだ」みたいなことを言われました。
miniBus (1)


言われた方に進むと、高架下にもうひとつ乗り場がありました。
miniBus (3)


全く読めませんが、この写真を撮っているということは、このどちらかのチケットを買ったのでしょう。100バーツか120バーツ。目指す場所はバンコクから2時間以上離れた場所なのに、信じられない安さです
miniBus (4)


しばらく待合場所で待っているとミニバンがやってきました。
miniBus (5)


特にトラブルもストレスもなくホテルの近くの町に到着。(帰りもこの場所から乗って帰ったと思います。)
miniBus (6)


ホテルのマンパワーの問題なのか、その日のスケジュールの都合だったのか、送迎は出来ないと(友達が)事前に言われていたので、近くの町に着いてから、ホテルまでは自力で行かなければなりませんでした。
ロットゥーを降りた場所は、こんな感じの場所だったのですが、この前にいらっしゃる方々ってバイクタクシーの運転手さん??だとすると、最悪、バイクでは行けるということですね
motorbike

運良く乗り合いのタクシーか何かを呼んでもらって、車に乗ることが出来ました

そしてついにワイナリーの中の小さなホテルに到着しました。素敵
Gran Monte Guesthouse_01

ちょうどワイナリーツアーが始まる時間でした。参加したいと思っていたのです。間に合って良かった
ワイナリーツアーについては次の記事で書きたいと思います。

にほんブログ村ランキングへ登録しています。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

職場へのバラマキ土産などでインスタントフォーを買う人もいると思いますが、おすすめのインスタントフォーがあります。レトルトパウチの具材付きのフォーです。他のインスタントフォーより高いですが、これだと、貰った人が具材の用意をせずにすぐ楽しめます 写真は牛肉のフォーですが、私は鶏肉のフォーの方が好みでした。
Pho_01

インスタントフォーはお鍋は不要で、器にフォーとスープを入れて、熱いをお湯を注いで3分待てば出来上がります
Pho_02

私が好きな鶏肉のフォーのパッケージはこちら(動画です)


続いてチョコレート。
好みのチョコレートを好きな色の可愛らしい箱に詰めて買えるフェバチョコは、もはやお土産の定番かもしれません。
Pheva_01

もちろん、最初からパッケージ詰めされているものもあります。フィルムで包装されているので、衛生的にも安心感を与えるかもしれません。
Pheva_07

見た目が鮮やかで、開けた瞬間に嬉しい気持ちになるのではないでしょうか?
Pheva_03

チョコレートの模様も可愛らしいです
Pheva_05

ちなみに、パッケージ詰めの方にはブラックペッパー味が入っているようですが、フーコック島の白コショウを使ったフレーバーは変わっていて美味しいので、自分で詰める場合はぜひ入れてみてください

こちらはALLUVIAのジンジャーチョコ。
Chocolate_01

ベトナムのオーガニックカカオを使い、メコンデルタの生姜を使ったチョコレートだそうです。他にも色々なフレーバーがありました。自分用に買ったのに、結局食べられなかった悲しい思い出の品です。
Chocolate_02


冬のお鍋に少し入れたら美味なのがサテトム/SATE TOM(エビのラー油)。写真を撮り忘れてしまいましたが、私が買ったのは台形みたいな形をした容器のものでした。色々種類がありましたよ。
他にも、米粉の春雨や、ライスペーパーもゲットしました。南国らしいドライフルーツもおすすめです
Dried fruits_02


ベトナム産のワイン、ダラットワインも購入しました。ダラットワインは赤白両方あって、お値段もモノによって幅がありますが、写真は1本500円前後のスーパーで手軽に買える白ワインです。
Dalat wine

いつかダラットの町にも行ってみたいな

にほんブログ村ランキングへ登録しています。よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ


↑このページのトップヘ